大豆シングルセル(特許取得成分)とは

Point 1
女性の美と若さをサポートする優良成分の宝庫、大豆シングルセル
肌が年齢とともに弾力を失い、保水能力をダウンさせる要因は、女性ホルモンの低下にありますが、この美肌ホルモンと同じ働きを持っているのが、大豆イソフラボン。
大豆は1粒約2000万個の細胞から成り立っていますが、これまでの技術では、大豆の細胞自体を粉砕して化粧品に加工する過程で細胞自体が破壊され、本来の生命力が損なわれていました。
オー ド ファブールは大豆の細胞をひとつひとつ壊さず、取り出す天然マイクロカプセル、すなわち、“大豆シングルセル”の開発に成功。これを化粧品に初めて配合することにも成功しました。
Point 2
自然本来の理想的なバランスがつくる親和性と密着性
大豆シングルセルの細胞壁はヒトの肌細胞膜と非常によく似ているため、おたがいが引き合うように密着します。このため大豆に含まれる大豆イソフラボン・大豆レシチン・大豆サポニン・大豆たんぱく質・ビタミンB群・ビタミンE・脂質など優良な美肌成分が、自然本来の理想的なバランスを保ちつつ、肌にダイレクトに届きます。
大豆の細胞 電子顕微鏡写真
壊されず取りだした大豆の細胞=大豆シングルセル

大豆シングルセルを自然のままのバランスで化粧品に配合することに成功
美容液 エッセンス ド ボーテに配合
電子顕微鏡写真7000倍  
Point 3
保湿の秘密は特別な水“結合水”
肌の断面図
また、大豆シングルセルは、高温下でも蒸発しにくい“結合水”と呼ばれる細胞内水分を貯えているため、肌への保湿効果も絶大。思いがけないほど肌が潤い、ハリとツヤに満ちた若々しい素肌感を実現します。

結合水はたんぱく質に結合している水のため、自由水のように短時間で蒸発することはありません。大豆シングルセルが貯える結合水が角層に結合水として供給されるため、自由水では感じられない、いつまでも続く“うるおい”が実感できます。
Point 4
オー ド ファブールの自然主義
  • 遺伝子組み換えされた植物は原料に使用しないこと。
  • 有機栽培された大豆を使用すること。
  • 着色料、香料、鉱物油は一切使用しないこと。
  • 植物エキスを抽出する際に合成溶剤を使用しないこと。
ページトップ▲